2010年11月28日

Baked Brie

DSC_0072_cropped.jpg

1991年にアメリカに来てから2年間、ピッツバーグ近郊の大学で日本語を教えていたのですが(大学生でもあったので2足のわらじをはいて)、語学の先生方の集まりのパーティーで、はじめてこのBaked Brieというのを食べました。

スペイン語の教授(アメリカ人の女性)が持ってきてくれたのですが、Filoという生地(中近東のバカラバというお菓子などに使われる)の中に、ブラウンシュガーがたっぷりかかったブリーチーズが包まれて、熱々に焼いてあったのです。クラッカーにのせていただきました。ブリーチーズ、こんな食べ方があるのか!と衝撃でした。Filoの生地は冷凍で手に入りますから、その後何度か作りました。ただ、せっかくFilo生地を買っても一度では使い切れず、他に使い方も知らないので余らせることが多かったです。いつの頃からか、Filoの生地でなくPuff Pastryという冷凍のパイ生地を使うようになりました。

その後、テキサスのお友達からスパイシーなサボテンのジャムというのをいただいて、どうやって使おうかなあと検索していたら、ブリーチーズに挟んで、焼くと良いというのが見つかったので、パイ生地に包んで焼いてみました。これは持ち寄りパーティーでみんなから絶賛されました。サボテンのジャムがピリッとちょっと辛くて、でも甘くて、ブリーチーズの塩味も上手く合体して、それは本当に美味しいオードブルだったのです。うちはサボテンジャムは常備していないですから、最近は、チーズを半分にスライスして、うちにあるジャムをはさんで、パイ生地に包んで焼きます。パイ生地に包む前にチーズの表面にブラウンシュガーをちょっとかけておくとまたさらによいです。今回はパイの表面に卵白を塗って(アップルパイみたいに)グラニュー糖をかけました。

今回のジャムはニューヨークのお土産のSarabeth's Kitchenのピーチアプリコットでした。すっごく美味しいジャムです。
熱々を切って、クラッカーにのせて食べます。
layer.jpg
ものすごいカロリーですが、たまにはいいですよね。

蛇足ですが、チーズを均等に半分に切るときに使うのはDalsonというメーカーのLayer Cake Slicerです。
オーストラリアの会社みたいなんですが、ずっと前にどこかのカタログでみつけました。
ケーキ(チーズ)の周りをグサッ、とさして、均等にスライスするところに切り目をいれて、最後は(真ん中部分のこのスライサーが届かないところは)ナイフで切ります。
プラスチックの刃の先にデンタルフロスみたいなビニールの紐がくっついていて「それを引っ張って最後は切ってしまえ」、みたいな指示なんですが、うまくいかないので、ナイフも使います。このプラスチックの刃は高さ調節ができるようになっているのがとても良いです。

posted by ちょこ at 00:00| Comment(5) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそう!です。(星の飾りがかわいらしい!)
Baked Brieは私にとって初めて見る料理です。

ドイツで見るFiloはアップルパイの原型のパイでなくシュトゥドゥーデルの生地(Filoっぽい)です。
その生地を使ったレシピは中身がフェタチーズと、サーモンなのが有名なのですが、(レシピによってはパイ生地もあります。)
ブリーチーズ&ジャムの組み合わせは見ませんでした。ブリーチーズはニガテ?なのですが、写真のチーズがことのほかおいしそうなので、ぜひぜひ試してみようかなと思っています。

お菓子当てクイズ・・・パンプキンチーズパイをはずし、材料から当てるのもはずし、残念です。新しい試行おもしろかったです。あのようにきれいに並べると料理番組のサイトみたいですね。
Posted by 緑ずきん at 2010年11月29日 19:41
緑ずきんさん
Filo、確かにアップルシュトーデルの外側の感じです。油分が少なくて、はらはらとくずれますね。
ブリーチーズ、冷たいままだと私はあんまり好きではないのですが、トーストにのせてとろりとさせると味は違うような気はします。周りの白いのはカビなんですよね?苦手でもおかしくないですよね。

パンプキンチーズケーキ、残念でした!クリームチーズの箱、見づらかったですね。
作るものが多い場合、ああいう風に材料をまとめておかないと、絶対忘れ物がでちゃうんですよね。しばらくパイとかケーキはお休みしようかなあと思います。
Posted by ちょこ at 2010年11月29日 22:36
ほほう!これは使える〜〜♪ベルギーのブラウンシュガー美味しいしね!絶対に大喜びするであろう人が知り合いにいるし。ははは。こんどやってみるね!
Posted by Shin's mama at 2010年11月30日 04:59
チーズパイのレシピ>
すごく自信を持って入力していたのですが、
朝起きてなぜか不安に・・・
レシピ本をひっくり返してみて、
載っていたのは
フェタチーズ&ほうれん草の組み合わせのレシピが・・・

サーモンはバリエーションの方でした。。。
(サーモン&ほうれん草か、サーモン&チーズ
どちらかも思い出せず、手持ちのレシピ本(出版されているもの)に見当たらず、教えてもらったレシピからの話でした。そのレシピもすぐには探せない程度。。。)
記憶があいまいですみません。
補足コメントでした。

Posted by 緑ずきんさん at 2010年11月30日 07:05
緑ずきんさん
フェタチーズ、ほうれん草の組み合わせはよくありますよね。おしゃれなパン屋さんだとデニッシュ風の生地で包んで焼いてあったりします。
魚とか肉を包んで焼くのは、中の焼き加減と外の色づきが合わないといけないから難しそうですね。
Posted by ちょこ at 2010年12月01日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。